2017/05/12

TOM SIMS

往年の横ノリ系であれば、
ほとんどの人が知っているレジェンド

スケートボード一時衰退しそうな時期であった、
70年代にいち早くスノーボードに目をつけた、
先駆者のひとり、トム・シムス

IMG_0316.JPG

IMG_0318.JPG

ロサンゼルス生まれで、
生涯をほぼサンタバーバラで過ごしたトム氏

サンタバーバラは、
アポリスのラーンの実家や、
サーフィン界の重鎮、アルメリックトム・カレンなど、
著名な人々が住んでいるノスタルジックな街

ロサンゼルスから北に車で2時間くらいで、
その手間にはパタゴニアのお膝元、
ヴェンチュラというサーフィンのメッカな街

IMG_0327.JPG

Ax.JPG

現代のシムスは、
スノーボードブランドとして名を馳せている感があるが、
やはり僕ら世代はシムスといえばスケートボード

当時の雑誌、アクション・ナウを眺めては、
うぉーとか、すげーとか、アメリカって最高だな!とか、
異文化に触れていた自分を思い出す
もちろん、英文は読めないので全てイメージトレーニングで

ブランド名もしかり、
ライダーやステッカー、ボード、ライディングスタイル、
ファッション、エアースタイルなどなど、
全てがカッコよかった

IMG_0330.JPG

IMG_0331.JPG

そんなアカーイブ、現代のシムスを紹介、
展示販売をするポップアップショップが、
渋谷フリークスストアに隣接する、
オープンステゥディオにて開催されている

是非、先駆者の魂に触れてみてください
アメリカに行かなくても、
アメリカンカルチャーは渋谷にあります、よ

ではまた

Nao Akimoto

Nao Akimoto
VINTAGE BUYER / EVENT DIRECTOR
某セレクトショップのヴィンテージバイヤーとして渡米を繰り返す。その後独立しLAに移住。現在はバイヤー、ディストリビューター、ファッション・イベント『Inspiration』のヴィンテージ・ディレクター、ライフスタイル全般のコーディネーターとして活動中。

NEW ARCHIVES

月別アーカイブ :

全てを見る >